就活コラム リクおじさん

就活のカウンセリングを受ける4つのメリットと2つの注意事項

就活のカウンセリングを受ける4つのメリットと2つの注意事項

就活を頑張っているみなさん。勇気を絞ってカウンセリングを受ける・検討しているあなたに向けて、カウンセリングを受けるメリットをお伝えします。

芋木坊太郎
芋木坊太郎

就活の悩みを相談したいけど、誰にもできない・・・。

そんなあなたに向けて、カウンセリングを受けるメリットとデメリットを解説します。

一人で考えるよりもカンセリングで相談した方が、就活の効率が上がると思います。

カウンセリングを検討している人は参考にしてくださいませ。

一人で考えるとろくなことにならない

なぜなら、自分の狭い知識でしか判断できないから。

例えるなら、中学生が高校数学の問題を解こうとしているものです。

知らないことがあるので、いくら考えてもとけるわけないですよね?

それと同じで、自分が知らないこと。知識がないことはいくら考えても、わかりっこありません。

だから、就活で詰まった時は人に相談することをおすすめします。

できるなら、就活のプロのカウンセラーがベストです。

関連記事新卒就活の相談を友人や親にすると『就活に失敗する』理由

就活でプロのカウンセリングを受ける4つのメリット

プロのカウンセリングを受けることで、4つのメリットが期待できます。

なお、プロのカウンセリングとは、大学のキャリアセンターか就活エージェントが該当します。

  1. 自分の軸を見つけれる
  2. あなたに向いている職のヒントを教えてくれる
  3. 就活特有のお悩みを解決
  4. 就活のプロのアドバイスをもらえる

1.自分の軸を見つけれる

カウンセリングをすることであなたの強みや性格を知ることができます。

1人だと客観的な意見がもらえないので、自分が強みと思っていることがそうじゃなかったり、逆に普通だと思ったことが強みだったりします。

人と相談することで、自分の強みを見つけ、それが就活の軸になるのです。

2.あなたに向いている職のヒントを教えてくれる

カウンセリングであなたの性格を聞いたカウンセラーがあなたに向いている職業や業界を提案してくれることも。

最終的に決めるのは自分ですが、客観的目線の意見は貴重。

なので、それを頭に入れて、あなたが選ぶ業界・職種の参考にするといいかなと。

3.就活特有のお悩みを解決

就活をしていると、自己分析がうまく出来なかったり、メール対応だったり、些細なことなのに、答えがわからない。

また、周りは内定があるのに自分は内定がない。漠然とした不安が出てくるなどなど。

何とも言い難い悩みが多く出てきます。

なかなか人に話せない、そんなことを聞いてもらうこともできます。

そして、プロの知見から解決へのアドバイスも。

4.就活のプロのアドバイスをもらえる

なかなかESに通らない。面接で一次面接を突破したことがない。

そんなあなたに足りないのは正しいやり方です。

カウンセラーは過去に内定者を出したプロのなので、就活がうまくいかないあなたに最適なアドバイスをしてもらえます。

カウンセリングを利用する際に注意する2つのこと

カウンセリングのメリットを伝えましたが、もちろん悪いところもあります。

1.カウンセラーによって言うことが若干違うことも

カウンセラーも人間です。人によって言うことが若干違うこともあります。

なので、カウンセラーの話は1つの意見として参考にするのが賢いやり方です。

1つの良質な意見として、参考にしつつあなたの就活の助けにするといいかなと。

逆に、カウンセラーのアドバイスが微妙なら別のカウンセラーの意見を聞きにいくのもありです。

企業があなたを選ぶのと同じで、あなたがカウンセラーを選んでも何の問題もありません。

2.会うためには予約が必要なので、若干手間がかかる

インターネットの情報ならいつでも、どこでも見れますが、カウンセリングとなるとそうはいきません。

カウンセリングをしたい旨を伝えて、スケジュールを調整。場所まで移動して初めてカウンセリングに。

カウンセリングをするまでの手間が若干かかってしまいます。

ただ、この手間で就活が楽になるのなら、仕方がないものなのかなと。

就活のカウンセリングは無料のキャリアチケットがおすすめ

就活のカウンセリングは、実は今の時代無料で受けることができます。

大学のキャリアセンターはもちろん、無料の就活エージェントと言うのもあります。

最近だと無料で受けれるキャリアチケットと言うものがおすすめです。

キャリアチケット

なぜなら、無料のカウンセリングに加えて、キャリアチケット独自の非公開案件を紹介してもらえることが可能だからです。

実際にキャリアチケットを使って内定が出た人もいるので、就活で困っているならキャリアチケットで一回相談してみるといいかなと。