履歴書 リクおじさん

【必見】就職活動で履歴書の効率的な書き方について語る

【必見】就職活動で履歴書の効率的な書き方について語る
芋木坊太郎
芋木坊太郎

今面接に備えて、履歴書を書きまくってるんだけど、手書きが書くのは大変。。
もうちょい楽に、効率的に書く方法はないかな?

リクおじさん
リクおじさん

いいことを聞いてくれたね、某太郎。手早く記事を書く方法はもちろんありますよ!
早く書くとか、根性論的なことは一切話さないので、履歴書を効率的に書きたい方は参考にしてください!

手書きの履歴書を書くのに時間がかかる

就活の履歴書は基本手書きです。ゆっくり書く人だと1枚1時間かかることもり、面接の予定が詰まっていて、履歴書がたくさん必要なとき、めちゃくちゃ大変です。

仮に1週間に履歴書が5つ必要とします。土日の5つ全てを書くなら5時間必要です。

休みの日に、それだけ履歴書を書くのは正直しんどいですよね。少なくとも正攻法でやるとキツイでしょう。

なので、効率化して履歴書を書く方法をシェアします。

一番最初に印鑑を押す

就活の履歴書には印鑑が必要です。が、この印鑑はめちゃくちゃ大事。

というもの純粋に印鑑を綺麗に押すのが難しいのです。

  • 縦にまっすぐ押す
  • 擦れないように綺麗に押す

印鑑を押す際は、この2つを守る必要があります。かすれていたり、歪んでたりすると、それだけで落ちてしまうでしょう。

要は綺麗に押せばいいのですが、慣れていないと難しいです。なので、履歴書を買ったらあらかじめ、印鑑を押しておくのです。

これだけでかなり効率が上がります。嘘と思うかもしれませんが、一度やってみてください。

» 就活の履歴書でやりがちなNG集まとめ

履歴書をあらかじめ買い込んでおく

また、履歴書もあらかじめ大量に準備しておきましょう。1,000円もすれば十分な量が買えるはずです。

1セット買って、なくなってからまた買いに行ったりを繰り返すのは時間の無駄。買いに行く時間で履歴書が1枚書けますので。

それに履歴書に慣れてないうちは、失敗しまくります。

印鑑がちゃんと押せない。文字を間違える。書く欄を間違える。履歴書が折れる。失敗しそうな要因だらけです。

なので、大量に買っておくことをオススメします。

余ったらもったいない?1セット100円ぐらいなので10セット余っても1,000円です。それで時間が買えるなら安いと思いませんか?

名前・資格・経歴をあらかじめ書いておく

印鑑を押した時、一緒に

  • 名前
  • 資格
  • 経歴

も書いておきましょう。

これは就活中にまず変わりませんよね?

これも印鑑を押したタイミングで書いておくといいでしょう。これらを書いた履歴書を20セットほど作ればかなり時間に余裕ができます。

企業に合わせた自己PRを書くだけなので、楽に書けると思いませんか?

履歴書を効率的に書く理想的な流れ

  1. 履歴書を大量に買う
  2. 印鑑を押す
  3. 名前を書く
  4. 資格を書く
  5. 経歴を書く
  6. これを20セットぐらい作っておく
  7. あとは、企業に合わせた自己PRを書く

この流れでやるのがいいでしょう。

なお、コツとして同じ作業を繰り返しやることです。印鑑・名前・資格・経歴の順に書くんじゃなく、印鑑なら印鑑だけ。名前なら名前だけ、というように固め打ち、1つに集中してやります。

なぜならそのほうがミスが減るから。

繰り返し作業はできるだけ単純の方がいいので、このようにするのが吉。