ビジネスマナー リクおじさん

【手土産いらない名刺もいらない?】知っておきたいOB訪問のマナー

【手土産いらない名刺もいらない?】知っておきたいOB訪問のマナー
芋木坊太郎
芋木坊太郎

OB訪問に行けってみんな言うけど、正直めちゃくちゃ緊張するんだけど・・・

石木貴子
石木貴子

私もよ。OBに会うからじゃなくて社会人に会うことが緊張しているのかも。

リクおじさん
リクおじさん

そうだね!学生は社会人と接する機会があまりないので、社会人と会うことに億劫になっているかもしれない。
でもその緊張っておそらく、マナー的なところだと思うんだよね。

リクおじさん
リクおじさん

なので、今日はOB訪問で知って置きたいマナーについて話して行くよ!

OB訪問前に意識しておきたい基本的なマナー

細かい部分を見る前に、まずは基本的なマナーを見ていきましょう。

↓の項目は絶対守るように。

  • 約束・時間は必ず守る
  • 待ち合わせ場所は事前に確認する
  • 質問はもちろん準備しておく
  • 言葉遣いに注意する
  • スーツ着用
  • コートは最初から脱いでおく
  • 元気よく挨拶する

社会人というよりも、倫理感のある人にとっては一般的な内容です。

意識せずに完璧にできる人はいないので、まずは守る意識を持ちましょう。

なぜなら、会う相手は学生ではなく、忙しい時間をさいて来てくれる社会人です。

失礼のないようにし、相手が「時間を無駄にしたなー」と思われないように。

OB訪問時はスーツ着用

OB訪問時はスーツ着用

服装はスーツを着用するのがいいでしょう。

ビジネスカジュアル的な服装があればそれでもいいですが、人によってはスーツじゃないと微妙な気持ちになることがあります。

なので、スーツを着用するのが一番無難なのです。

コートは会う直前には脱いておく

寒い季節になるとコートを来て行くことになるでしょう。

しかし、会う際はコートは事前に脱いでおくことを忘れてはいけません。

オフィスに入る際にコートを脱いでおくと言うマナーがあるのはご存知ですか?

それと同じで、人に会う前にもコートは脱いでおかなければなりません。

なので、早めに到着したらコートは前もって脱いでおくようにしましょう。

元気よく挨拶する

意外とみんなできていないのが挨拶です。

面接や説明会などで挨拶をする機会が多くありますが、みんな元気よく挨拶ができていません。

損している人が多いので元気よく挨拶をするようにしましょう。

人間、元気よく挨拶されるだけで気分がいいものです。

だから印象がそれだけでよくなり、会話も弾みやすくなり精神的に楽になります。

手土産や名刺はいるの?OB訪問の前に準備しておきたいもの

OB訪問、事前に準備して置きたいものはあるのでしょうか?

結論を言うと事前に準備するものは何もありません。(もちろん、質問と履歴書は必要。

ですがあっても損しないものもありますので、ここもちょっとお話します。

名刺

社会人同士が会う際には名刺は必須。

OB訪問をした際はおそらく、社会人の方から名刺をもらうことになるでしょう。

もらったのに返さないってのはどうなんだろう・・・

私も名刺は準備した方がいいの?

と思うかもしれません。

ですが、返さなくてもOKです。

向こうも学生ってことはわかっているので名刺がなくても何も言いません。

仮に名刺を持っていて、交換したとしてもそれが何かの役に立つことはありません。

だから、OB訪問のためだけに無理して名刺を作る必要は全くありません。

ただし、学生時代に名刺を使うような何かをしていた場合は別です。学生団体の代表など。

学生時代に大学意外で何かしらの経験をしていたアピールになり、自分のことを覚えてもらう可能性が増えるので、そういうい時は名刺を持っていきましょう。

学生団体の代表などだと、アピールポイントは高いです。

名刺交換のマナー

ありがちなミスですが、名刺を持っていれば、片手で交換しながら名刺をもらうように。

もし名刺を持っていなくて、名刺を受け取るだけなら、両手でもらうようにしましょう。

また、名刺にメモをするのはNGです。失礼な行為になるので。

もらったら、机の隅に置いておくのがいいでしょう。

手土産

わざわざお会いしてくださるので、手土産が必要と思うかもしれません。

ですが、持ってくる必要はありません。

社会人側もお見上げをもらうことに抵抗がある人がいるからです。

と言うもの、

お見上げをもらうことで賄賂を受け取っているのでは?

と思われてもおかしくないからです。

なので手土産が必須ではありません。

もし持ってきて渡すなら一番はじめに渡すといいでしょう。

手土産をきっかけに緊張が途切れるかもしれませんので、どうしても感謝の意を伝えたいのなら持ってきても構いません。

OB訪問に履歴書は必要?

結論を言いましょう。

履歴書は必須です。

相手からしたらあなたのことは誰だかわかりません。

会って最初は自己紹介から入ります。

もちろん話しながら向こうからあなたのことを聞いてくるのですが、その時に履歴書があったら向こうとしては楽ですよね?

履歴書を見ながら話を聞けばいいので、あなたのことより理解でき、会話が弾むきっかけに。

また、あなた自身も履歴書を渡しているので説明がすごく楽になります。

なので、履歴書はあって全く損しないので、必ず準備して持ってくるようにしましょう。

会社訪問時に受付で意識したいマナー

OB訪問は喫茶店の場合が多いですが、たまにオフィスで行うこともあります。

まずは受付を通ることになるので、そこでマナーが必要です。

基本的には説明会のマナーと同じです。

↓の3つを守りましょう。

  • 携帯の電源を切っておく
  • 自分から名乗り、訪問相手の方を読んでもらう
  • 油断せず、気を抜かずに待つ

選考ではないのですが、会社の人から立ち振る舞いを見られていますので、常識はずれな行動や悪態をつかないようにしましょう。

名乗る際は

初めまして。

〇〇大学〇〇学部の〇〇〇〇(←自分の氏名)です。

 

本日はOB訪問の件で伺いました。

〇〇課の〇〇〇〇(←相手の氏名)さんはいらっしゃいますか?

と言う感じにするといいでしょう。

場所がカフェや喫茶店だったら?

待ち合わせは、会社に訪問する場合か喫茶店で行う場合が多いです。

日中になるため、午後の14〜16時あたりの都合がつきやすい時間帯が多いでしょう。

人によっては、仕事終わりに居酒屋でお酒を飲みながら行う場合もあります。

どの場合でも10分前には場所に着いている状態にしておきましょう。

喫茶店での飲み物はできるだけ安いものを頼もう

先に結論を言うと

頼むものは、アイスコーヒーorホットコーヒー

と、頼んどけば間違いありません。

なぜなら、ほとんどの喫茶店は、これが最安値だからです。

ドリンクを楽しむのが目的じゃなく、話を聞きに行くのが目的なので安いのを頼むのが無難。

また、お金を出してくれる場合もあるので、その時のことに配慮して安いのを頼んでおくという点もあります。

コーヒーが苦手な方は安めのソフトドリンクを頼むといいでしょう。

また、サイズは一番小さいものを頼むのがベター。

お金ってどうするの?

お金は出してくれる場合が多いのですが、基本は自分の分を払うつもりで臨みましょう。

お金持たずに行くのは論外です。

基本は出すスタンスで、「いいよ」って言ってくれた場合は

「ありがとうございます」

と言って、ご馳走になりましょう。

お礼は必ずするように。

OB訪問を連絡するメールで意識しておきたいこと

OB訪問する前には連絡をしなければなりません。

待ち合わせの場所、日程変更の連絡など、意外と連絡することが多いです。

社会人なのでメールのマナーに注意する必要があります。

が、そこまで身構える必要はありません。

  • ある程度の型を使用する
  • 敬語を正しく使う

これを頭に入れておけばOKです。

メールの例

株式会社 ○○
○○部 ○○様

お世話になっております。

○○大学○○学部の○○です。

この度はお忙しい中、早速のご連絡誠にありがとうございます。

それでは、下記の日程でお伺いします。

日時:☓月☓日 △△

集合場所場所:◯◯駅前南口

もし、ご予定の変更などがございましたら、下記までご連絡頂ければ幸いです。
090-1234-5678

この度は、お忙しいところ貴重なお時間をとっていただき、誠にありがとうございます。
当日、○○様にお話をお伺いできることを楽しみにしております。

以上、どうぞよろしくお願いいたします。

————————–(署名)————————–

冒頭の挨拶と末の文章はほぼこのまま使うといいでしょう。日程のところだけアレンジしましょう。

敬語が苦手でもここまで型ができてれば心配せずメールが遅れるのではないかなと思います。

関連記事もう困らない!OB訪問をお願いする際の就活メールの正しい書き方

OB訪問はビジネスマナーを抑えた上で行くように!

リクおじさん
リクおじさん

どうだったかな坊太郎くん。
緊張をなくすのは無理だけど、今日の内容を頭に入れておけば、少しは落ち着いてできると思うよ!

芋木坊太郎
芋木坊太郎

OB訪問で守るべきマナーがわかったので、OB訪問にガンガンチャレンジしていこうと思います!