ビジネスメール リクおじさん

【返信つき】例文で見るOB訪問をお願いする就活メールの正しい書き方

【返信つき】例文で見るOB訪問をお願いする就活メールの正しい書き方

この記事の要点!

  • 日時の再確認必須。また自分の連絡先も忘れずに伝えておくように
  • OB訪問の就活メールには型があるのでまず、それを覚える
  • テンプレート大公開〜\(^o^)/!
石木貴子
石木貴子

最近周りがOB訪問を始めているらしいんですけど、どんなメールを送ったら良いのか分からないです。

芋木坊太郎
芋木坊太郎

そもそもOB訪問って何のためにやるんですか?

リクおじさん
リクおじさん

就活生にとってOB訪問は欠かすことができないし、就活メールの送り方もしっかり理解しておく必要があります。

今回は、みんなと一緒にOB訪問の目的や就活メールの書き方などを教えていくよ。

OB訪問の意味と目的とは?

OB訪問は、簡単にいうと大学のOBやOGと直接会って、会社の仕事内容などについて質問し回答してもらうこと。

ネット上で見る情報ではなく、現場で働いている人のリアルな意見を聞くことで会社に対する理解を深めることができるのです。

OB訪問をしている就活生とそうでない就活生では、志望動機の説得力が違ってきます。

なぜなら、より深い情報を元に志望動機を作ってくるため。

紙やネット上から得た情報だけで志望動機を語るよりも、実際に働いている人から聞いた話を元に話をするのでは後者の方が明らかに面接官に響きますよね。

さらには、実際に面接で聞かれるであろう質問の予行演習を行うことができるのが大きなメリット。

「この会社で働く上で必要な資質は何だと思いますか?」

「この会社で成功するための方法は何だと考えますか?」

など、実際に自分が面接で聞かれる可能性のある質問をOBやOGに聞いてみることで、思考を整理することができます。

会社に対する理解が深まるだけでなく、実際の面接対策にもかなり効果的なので、OB訪問は就活生にとって欠かすことができない要素なのです。

【例文】就活メールでOB訪問をお願いするメール文章

まず例文をご覧ください。

件名:【OB訪問のお願い】○○大学の石木貴子と申します

××株式会社
○○部△△課
田中 太郎 様

 

突然のご連絡申しわけございません。
私、〇〇大学の石木貴子と申します。

 

本日は大学のOB名簿で田中様のことを知り、ご連絡させていただきました。

私は現在就職活動を控え、IT業界に魅力を感じ、Web制作を強みとしている貴社に強く興味を持ちました。

 

ぜひ、田中様にお話を伺いたく、ご連絡させていただいた次第です。

ご迷惑でなければ、お話をさせていただけないでしょうか?

もしよければ、下記日程でご都合よろしい日時はございますでしょうか。

・4月2日(月)
・4月3日(火)
・4月4日(水)

時間は田中様に合わせれればと考えております。

 

もし上記の日程が、いずれの日程でもご都合つかない場合は、再度提案させていただければと思います。

お忙しいところ大変恐縮ですが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

————————————————–
【大学】〇〇大学情報学部情報学科
【氏名】石木貴子
【電話】000-1111-2222
【メール】isikitakako-tokyo-daigaku@gmail.com
————————————————–

例文はご覧になりましたか?

基本は、この文章の、名前・日時などを変えればそのまま使ってOKです。

就活メールはテンプレートで作るものなので、同じような文章構成でも全く問題ありません。

ただ、注意事項が数点あるので、それについても解説します。

OB訪問をお願いするメールを作るのに注意すべき3つのポイント

1.なぜ連絡できたのか伝える

急に知らない連絡先からメールが来たらあなたはどう思うでしょうか?

怖!

こう思うはずです。

なので、どうして連絡ができたのか伝えましょう。

例文だと、

突然のご連絡申しわけございません。
私、〇〇大学の石木貴子と申します。

本日は大学のOB名簿で田中様のことを知り、ご連絡させていただきました。

と、大学の情報となっています。

これなら信頼できますよね。

2.候補の日程をできるだけ多く伝える

相手は社会人、確実にあなたよりスケジュールが詰まっています。

早い話、忙しいのです。

だから、OB訪問の候補日程を出来るだけ多く伝えるようにしましょう。

また、もし候補が合わなければ、別に日程を提案してみましょう。

快く応じてくれるはずです。

3.なぜOB訪問をしたいのか理由を伝える

OB訪問をするからには理由がありますよね?

  • なぜ興味が?
  • どんな情報を知りたいのか?

などなど、合う目的もメールで軽く伝えましょう。

それがあるかないかで、あなたの印象が大違い。

私は現在就職活動を控え、IT業界に魅力を感じ、Web制作を強みとしている貴社に強く興味を持ちました。

ぜひ、田中様にお話を伺いたく、ご連絡させていただいた次第です。

例文だと、業界の魅力と、企業の強みに興味があると伝えています。

こう言われて悪いと思う社会人はいないはず。

こんな文章を1つ入れておくだけで、あなたへ印象が確実によくなります。

OB訪問の就活メールの返信方法

今度は、OBの方からのメールに対してどのように返信すれば良いかお伝えしていきます。

社会人相手にメールするのですから、最低限のビジネスマナーを備えた就活メールを送らなければなりませんよね。

返信メールの一例

それでは実際に、OBから日程を提示された際の返信メールの一例を見ていきましょう。

株式会社 ○○
○○部 ○○様

 

お世話になっております。

○○大学○○学部の○○です。

 

この度はお忙しい中、早速のお返事、誠にありがとうございます。

それでは、下記の日程でお伺いします。

日時:☓月☓日 △△

集合場所場所:◯◯駅前南口

 

もし、ご予定の変更などがございましたら、下記までご連絡頂ければ幸いです。
090-1234-5678

 

この度は、お忙しいところ貴重なお時間をとっていただき、誠にありがとうございます。
当日、○○様にお話をお伺いできることを楽しみにしております。

以上、どうぞよろしくお願いいたします。

 

————————–(署名)————————–

ほんの一例ですが、どんな返信メールを送る場合でも基本となる書き方は理解しておく必要があります。

この返信メールを元に、OB訪問の就活メールを書く際に重要となるポイントを確認しておきましょう。

いきなり本題から入らない

まずは、書き出しから本題を取り込まないように気をつけましょう。

OB訪問でも面接担当者に送るメールでも同じことですが、まずは相手の情報、自分の身分、挨拶から入りましょう。

株式会社 ○○
○○部 ○○様

お世話になっております。

○○大学○○学部の○○です。

この度はお忙しい中、早速のご連絡誠にありがとうございます。

この書き出し無くして本題から入ってしまってはビジネスマナーに反してしまうので、印象を悪くしないためにもしっかり忘れないようにしてくださいね。

相手の提示した日程を再度確認する

相手が提示した日程に対して返信する場合は、お互いの勘違いがないように再度メッセージで確認しましょう。

ここでは、

それでは、下記の日程でお伺いします。

日時:☓月☓日 △△

集合場所場所:◯◯駅前南口

のように、相手の提示した日時と集合場所を確認のために送り返していますね。

この一文があると、コミュニケーション不足によるミスをかなりの確率で防ぐことができるので、必ず取り込んでおきましょう。

自分の連絡先を伝えておく

当日、何らかの事情や事故などで現場に行けなくなることがあるかもしれません。

また、相手が当日になって都合が悪くなってし編むことも考えられますよね。

このような場合に備えて、自分の緊急連絡先を伝えておくことが大切。

また、自宅の番号ではなく、常に持ち歩いている携帯電話やスマートフォンの番号を伝えるようにしましょう。

例文を参考に基本を抑えれば、OB訪問の就活メールは大丈夫!

石木貴子
石木貴子

OB訪問の就活メールも、基本的には面接担当者に送るようにビジネスマナーを守ることが大切ですね。

リクおじさん
リクおじさん

OB訪問となると社会人とはいえ大学の先輩にあたる訳ですから、聞きたいことをたくさん教えてもらうためにも最低限の就活メールはかけるようにしておきたいね。

芋木坊太郎
芋木坊太郎

あまりにも失礼だと後輩の就活にも悪影響になってしまうから、しっかり復習してOB訪問の就活メールを書けるように頑張ります!