就活コラム リクおじさん

志望動機がない人が書くためのための文章術【ヒントはラブレター】

志望動機がない人が書くためのための文章術【ヒントはラブレター】
芋木坊太郎
芋木坊太郎

受けようと思っている会社があるんだけど、志望動機が書けない。どうやって志望動機を書けばいいのかわからない。どうしたらいいのかな?

リクおじさん
リクおじさん

うんうん。志望動機って書くの難しいよね。だけど、書くコツがあれば、かなりスラスラ書けるようになるので、うまく書くための文章術を教えるね!

志望動機がないは「ない」

というのも、企業を選んでいる・興味があるのに理由がないわけではありません。

あみだくじを引いて、企業を選んだなら理由ないですが、そんなわけないですよね?

だから、どんなけ考えて志望動機がないと言っても、何かしらの理由はあります。

この記事で紹介するテンプレートに当てはめて、簡単な質問に答えるだけで志望動機が作れるので、最後までご覧ください。

志望動機を相手に伝えるための文章術

文章術と聞くとすごい難しいと思うかもしれません。が、実はかなり簡単。

文章術を難しいと思うのは、あなたが普段文章を書いたりしないからです。

実は、文章を書く人、得意な人は、いろんな文章のパターンを持っており、それを使いこなしているだけなのです。だから、志望動機を書くのが得意な人も同じで志望動機に向いている文章パターンを知っている、使いこなしているに過ぎないのです。

そのためこの記事であなたに伝えるのは、文章術というよりも文章のパターンです。

こう聞くと簡単な気がしてきませんか?

志望動機はラブレター

Q:志望動機はなんのため?

A:会社になぜ自分が企業を受けるのかを伝えるため

だから、この通りに書けばいいのですが、それができないから苦労しているのですよね。

1つあなたに提案をさせてください。

一度、志望動機をラブレターと思って書いてみませんか?もちろん、理由がありますよ!

ラブレターは自分がなぜ相手を好きだと伝える手紙ですが、これって志望動機に似ていませんか?というか全く同じのです。

私があなたを好きなのは〇〇だから。

これを志望動機に直すと、

私が貴社を志望した理由は〇〇です。

というようになります。志望動機とラブレター、似ていますよね・・・。

ラブレターの例文から志望動機のテンプレを作る

○○さんへ

いつも仕事ができて、相談に乗ってくれる○○さんのことが好きになりました。

○○さんと二人で食事をして話していくうちにその温かさと、なんでも包んでくるような優しさに惹かれました。

もちろん、かっこいい姿にも(笑)

今○○さんが私のことをどう見ているか分からないし、この手紙を渡す前は非常に不安でしょうがなかったのは間違いないです。

でも今回勇気を振り絞って、思いを手紙にぶつけてみることにしました。

私は○○さんとお付き合いしたいです。

この手紙は読んだら捨ててください。

引用:ラブレターの例文13撰 | Younger

ラブレターの例文です。これを志望動機ように直してみましょう。

私は、〇〇という理由があるから貴社を志望しています。

なぜ、そうなったのかというと、〇〇とだからです。

もし、入社できましたら、〇〇のよう仕事をして貢献できればと考えています。

と、このようになります。文章構造は違いますが、形としては同じようなものになります。

これを箇条書きすると、

  1. 私はどこで何をしたい
  2. それはなぜなのか?
  3. この会社でなければいけない理由
  4. もし入社できたらどんなことで貢献できる?

という風になります。

志望動機はこの箇条書きに答え、1つにまとめるだけで出来るのです。これなら、スラスラ作れちゃいますよね。

志望動機の例文

私は、Webサイトを作ることで顧客の笑顔を作りたいと思っているため、貴社を志望しています。

なぜ、そうなったのかというと、Webサイトは会社の看板で広告だと感じているからです。

 

スーパーでアルバイトをしているとき、商品の中身は全く同じなのに、パッケージによって商品の売り上げが全く違うことに気づきました。

調べてみると、パッケージが違うだけで、40%もの売り上げの差がついていました。商品のパッケージを変えるだけで、これだけの差が出るのかと驚いたものです。だから、広告の力はこれだけあるのかと感じました。

 

私は、趣味でHPを作っているので、Webサイト制作について他の人よりも知見があります。自分の出来ることで、広告に近いこと。それがWebサイト制作だと思いました。

Webサイト制作に強みがある貴社で、Webサイトが会社の広告になり、企業に利益を与えることができればと考えており、その結果顧客が笑顔になればと思っていおり、貴社を志望しました。

 

もし入社できれば、html/css/js/phpを活用し、御社に貢献しつつ、お客様の笑顔を作れればと考えています。

まとめ:志望動機のテンプレはこうだ!

  1. 私はどこで何をしたい
  2. それはなぜなのか?
  3. この会社でなければいけない理由
  4. もし入社できたらどんなことで貢献できる?

この4つの疑問に答え、

私は、〇〇という理由があるから貴社を志望しています。

なぜ、そうなったのかというと、〇〇とだからです。

もし、入社できましたら、〇〇のよう仕事をして貢献できればと考えています。

この文章の穴埋めをする。これが志望動機がない人でも、志望動機が作れるテンプレートです。

ぜひ、ご活用くださいませ。