身だしなみ リクおじさん

男子就活生がスーツを着こなしのための5つのポイントを解説

男子就活生がスーツを着こなしのための5つのポイントを解説
芋木坊太郎
芋木坊太郎

今度スーツを来て就活に行くんだけど、ちゃんと着こなせてるか不安です。ポイントはありますか?

リクおじさん
リクおじさん

男子就活生がスーツを着るポイントは5つあるね。1つ1つ解説していくよ!

Q:なぜスーツが大事か?A:第一印象を左右するから。

就活は人柄採用と言われています。

2)企業が採用基準で重視する項目、学生が面接等でアピールする項目

企業が採用基準で重視する項目と、学生が面接等でアピールする項目を比較して見る。
企業が重視している項目は「人柄」「自社への熱意」「今後の可能性」が圧倒的に高かった。
一方、学生がアピールしている項目は、「人柄」「アルバイト経験」「所属クラブ・サークル」の順となった。

引用:『就職白書2017』| リクルート

ですが、あなたの第一印象が最悪だと、人柄を見ようとはしないでしょう。

人間、嫌な人を知りたいとは絶対に思いません。

スーツをバッチリと着こなすことで、第一印象は急上昇。

そこで初めて、あなたがアピール出来るようになるので、就活するならバッチリスーツを着こなすことは必須です。

男子就活生がスーツに気を使うポイントは5つ

企業の面接担当者から聞いた話によると、スーツを着こなせていない就活生は大勢いるそうです。

就職活動なんか無いので、それで仕方のないこと。企業の面接担当者もある程度は理解してくれてます。

それでも上手にスーツを着こなしているのに越したことはありませんよね。

男子就活生がスーツで気を使うべきポイントは全部で5つあります。

1つ1つ抑えていきましょう。

あなたのスーツ、シワや汚れは大丈夫?

あなたのスーツ、シワや汚れは大丈夫?

正装であるスーツをせっかく着ているのに、シワや汚れがついていると非常に悪く目立ってしまいます。

汚れが付いてしまったらクリーニングに出す必要があります。

しかし、就活でスーツを着るたびにクリーニングに出すのは現実的ではありません。

社会人も毎日スーツをクリーニングに出している人なんかいませんよね。

ただ、スーツのケアをしている人はいます。

  • シワを取る前にブラッシングする
  • 1日着たら2日休ませる
  • ジャケットとスラックスを別々にハンガーにかける
  • シワ取りスプレーをしておく

などなど、簡単にできるスーツの手入れを試して見ると良いでしょう。

これらのケアを少しでもしておくことで、シワをつけることなく連日の就職活動でも綺麗な状態で着こなすことが可能になりますよ。

そもそもスーツのサイズは合ってる?

そもそもスーツのサイズは合ってる?

少し大きめのスーツを買ってしまい、そのまま着ている男子就活生をよく見かけますが、これは絶対にNG。

着ている方は中々気づきませんが、大きめのスーツとぴったりサイズのスーツでは、その人の印象が大きく違ってくるのです。

B系のファッションしてるけど、全く似合っていない人いますよね?あんな感じです。

大きめのスーツだとだらしなく見えてしまい、第一印象としては悪印象を与えることになりかねません。

だから、スーツを選ぶ際には自分の身長、ウエスト、バストを測ったうえで自分にぴったり合うものを選びましょう。

体格的に会うスーツが無い人は、オーダーをしてもいいかもしれません。

スーツの印象で不合格になるなど非常に勿体ないことなので、スーツを既に持っている人は改めて、全身鏡などで確認してみることをオススメします。

スーツの匂い大丈夫?

就活生にとって、清潔感は大切な要素です。

特に匂いには注意が必要。

自分では臭いに中々気づかないものですが、周りにいる人には不潔な印象を与えかねません。

臭いと感じるだけで、面接に落ちてもおかしくないのです。

冗談じゃなく匂いはそれだけ大事。

毎日クリーニングに出すのは難しいからと言って着続けていると、汗ばんだ臭いがするようになるので、日々のケアを面倒臭がらずに欠かさないようにすることが大切です。

  • ジャケットとスラックスは分けてハンガーにつるす
  • 着た後は除菌スプレーをする
  • ブラッシングでホコリや汚れを取る

など家でできることをして匂いがしない清潔感のあるスーツを保ちましょう。

スーツの色や柄

就活で重要なのは、誠実さや謙虚さをアピールすること。

それを考慮すると、スーツの色は黒か黒に限りなく近い紺が望ましいでしょう。

  • 黒に近い紺色

シルバーや明らかな紺は、誠実さよりむしろ独自性の方を感じさせてしまうので、新卒就活にはNO。

柄に関しても無地なものがいいです。

ストライプや刺繍が入ったものは印象が圧倒的に悪くなってしまうので着て行かないようにしましょうね。

スーツの靴の手入れは?

スーツの靴の手入れは?

就活生の多くは、スーツの手入れはできても足元まで気が回らないもの。

特に雨の日などは汚れがついてしまい靴の汚れが目立つので、しっかりケアする必要があります。

ブラッシングしてクリームを塗って乾かすことまで考えると、連日就活のある人には一足だけだと厳しいです。

なので、革靴は二足持っておくことをオススメします。

せっかく髪型やスーツで好印象でも、足元の手入れができていないと面接担当者からは悪印象となってしまうので気をつけましょう。

元面接担当者からワンポイントアドバイス!

就活生の身だしなみに関しては様々な説がありますが、無難な印象を与えたいならば、

  • 無地
  • 黒色
  • 汚れのない
  • 清潔感

↑を満たした、スーツを着ておけば問題ないでしょう。

中には独自性をアピールしたいからと言ってスーツを個性的にする人もいますが、その考え方は好ましくないですね。

個性派外見じゃなく、中身、あなたの人柄でアピールすべきです。

なぜなら、見せかけだけの個性など、面接担当者からすれば何も良い印象を感じることはないから

他の就活生と差をつけたいならば、見た目は清潔感と誠実みのある就活生を意識して、面接で話す内容で勝負しましょう。

そうすることで、面接担当者から好印象を持たれる就活生になることが可能ですよ。