ビジネスメール リクおじさん

就活で使うメールアドレスのおすすめと注意点について解説

就活で使うメールアドレスのおすすめと注意点について解説

この記事の要点!

  • 大学用のアドレスを買うのが無難
  • アドレスを作るのなら「名前+大学名」のようなアドレスにするように
  • 携帯用のアドレス・プライベートのアドレスは使わないように
芋木坊太郎
芋木坊太郎

就活用のメールアドレスって何か守るべきルールってあったりするのかな?

リクおじさん
リクおじさん

実は、メールアドレスにもビジネスマナーがあるんだよ!
ただ、全然難しくないので、この記事で詳しく解説するねー!

基本、メールアドレスは何を使ってもOK

基本、メールアドレスは何を使ってもOK

最初に言っておきますが、メールアドレス自体は何を使ってもOKです。

学校のメールはもちろん、outlook、gmail、どれでもOKです。

が、ビジネスマナー的に使ってはいけないアドレスもあります。

名前+学校名のアドレスがベスト

例えるなら、

isikitakako-tokyo-daigaku@gmail.com

こんな感じのアドレスです。

@の前に自分の名前と大学名が入っていますよね?

メールアドレスを見て誰かある程度判断したい

なぜこんなことをするのかわかりますか?

実は、会社の人からしたらメールアドレスである程度、相手を判別したい。

だから、メールアドレスを見て誰かパッとわかることが望ましいので「isikitakako-tokyo-daigaku@gmail.com」、というようなアドレスがいいのです。

一番のおすすめは大学のメールアドレス

一番のおすすめは大学のメールアドレス

一番のおすすめは大学用のメールアドレスです。

なぜなら、これが一番無難でわかりやすいから。

就活に置いて、無難なことは大事です。目立つべきところでは目立てばいいですが、余計なところで目立つ必要はありません。

多分、どこの大学でも大学のメールアドレスを使うように指導されているはずです。おそらく、誰でも持っているはず。

そんな理由から、メールアドレスは一番無難な大学用のアドレスをおすすめしています。

さらに、誰でも一目で見ればわかりやすいのもメリット。

先方の立場になって考えて見ると分かりますが、

  • 大学生から来たメールだと瞬時に判別できる
  • 安心できるドメインなので、メールを安心して開くことが可能
  • どこの大学に所属しているのか、身分証明ができる

など、メールアドレスだけでかなりの安心感を与えられるのです。

どうしても大学メールを使いたくなければ話は別ですが、わざわざ就活用に新しくメールアドレスを作る必要はありません。

フリーメールならgmailのアドレスがおすすめ

フリーメールならgmailのアドレスがおすすめ

もし新しくメールアドレスを作るなら、gmailがおすすめです。

なぜなら、Gmailには連携機能などチャットなど、メールを管理する上で便利なツールがたくさん揃っています。

また、基本的に先方もGmailを使っていることがほとんどなので、よく分からないフリーアドレスを利用するくらいならGmaiを使った方がメリットが大きいのです。

名前+学校名@gmial.comとするように

ビジネスメールなので、アドレスは「あなたの名前」+「大学名」で作るように。

ishikitakako-tokyo-daigaku@gmail.com

企業から印象が悪い2つのメールアドレス

このページ通りにメールアドレスを作れば問題ありません。

が、企業の印象が悪いメールアドレスもあるので、それについてもお伝えします。

1.携帯用のアドレスは絶対NG

就活生の中でも意外と多いのが、携帯用のアドレスをそのまま使用することです。

これは就活において絶対にやってはいけないことですが、意外と知らない人が多いのが現実。

NG

携帯用のアドレスの仕様はダメ

実は携帯用のアドレスだと、企業からの連絡メールが届かない可能性があり危険なのです。

また、アドレス自体も就活用ではないため、先方からキラキラメールアドレスと捉えられて印象を悪くしてしまうデメリットもあることを知っておきましょう。

2. プライベート用のアドレスはNG

携帯用のアドレスと同様に、プライベート用のアドレスもNGです。

プライベート用アドレスは、先ほど述べたキラキラメールアドレスの場合がより一層多く、

  • rui-akari-love@xxxxx.co.j
  • kiss-mai-gaya@xxxxx.co.jp

のようなものが挙げられます。

もちろんこれだけではありませんが、自分では大丈夫だと思っていても企業の人からは良い印象を持たれることは無いので使わないようにしましょう。

おすすめは大学のメールアドレス、作るならGmailで!

就活で使用するメールアドレスは、意識していないと気づかない人が多い部分です。

おすすめは大学用のメールアドレス。

もし、作るのなら、先方に悪印象を持たれないようgmailで。

  • 大学用のアドレスを使うのが最も無難
  • 作るなら名前+大学名で!
  • プライベートメールは絶対にNG

ということを覚えておきましょう。

皆さんの大切な就活が、メールアドレス一つで不採用となってしまわないことを願っています。