面接対策 リクおじさん

【質問例文つき】面接で賢いと思わせる逆質問をする4つのコツ

【質問例文つき】面接で賢いと思わせる逆質問をする4つのコツ

この記事の要点!

  • 逆質問で面接官の心を唸らせろ!
  • 事前に質問を用意して意欲をアピール
  • 具体的な質問をするように!誰でもできる質問はNG
芋木坊太郎
芋木坊太郎

面接がもうすぐなんだけど、逆質問ってした方がいいのかな?

石木貴子
石木貴子

よく面接の最後に、「最後に何か質問はありますか」って聞かれるんだけど、これって難しいのよね・・・

リクおじさん
リクおじさん

そうだね!結論から言うと新卒就活で逆質問はした方がいい。他の就活生と差別化できるし、自分の興味をアピールできるから準備して必ずするようにしよう!

芋木坊太郎
芋木坊太郎

いや、それはわかるんだけど、いい質問が思い浮かばなくて・・・。
下手なことを逆質問すると評価が下がりそうで、難しいなと・・・。

リクおじさん
リクおじさん

なるほど!じゃあ今日は新卒就活で使える逆質問法を伝授しちゃおうかな!
面接官に「賢い!」と思わしたらこっちの価値だよー!

最終面接まで逆質問は大事

就活の肝は面接です。適性検査、筆記テスト、ESが全て良くてもここがダメだったら内定はもらえません。

面接では

  • 意欲
  • 他の人とどう違うのか
  • 会社に貢献できるか

が重点的に見られます。逆質問はここでの意欲をアピールすることができます。

面接まで来る人はスペックとしては全員合格なのです。

だから、意欲面でアピールをすることも重要になります。

同じ能力の人が2人います。どちらか一人を選ぶのなら意欲の高い方がいいですよね?

それと同じで、面接でも意欲が高い方が採用される確率は上がります。

意欲が高い学生が採用されやすい

就活生には逆質問という武器があります。

他の人よりも高い意欲を見せるために最強の逆質問を準備しておきましょう。

最終面接でも逆質問は大事なので、逆質問を考えて面接に行くのが基本と思ってください。

ここが大事!

逆質問で面接官を唸らせ意欲をアピールせよ!

面接官に賢いと思わせる逆質問をする4つのコツ

逆質問をすることで熱意を伝えれる。その結果内定が取れるということはわかったでしょうか?

では、どうやったら逆質問ができるのかそのコツについて。

1.必ず質問を用意しておく

基本はこれ。というよりこれで全てが決まります。

つまり、徹底的に準備しましょう。

よくある失敗として、面接中に出た話を適当に突っ込んで質問しようと考えている人。

大多数が失敗します。

面接中に出た話は掘り下げて質問するのはやめておく

というのも、これはかなりレベルが高いです。

面接に慣れている人ならまだしも、慣れてない人は絶対に無理です。

コミュ力高く、頭の回転が早いのなら別ですが、多くの人はそうじゃないはず。

それに、仮にうまいことできても質問を準備していない雰囲気は相手に伝わります。

質問を用意していないのか。あんまり意欲はないのかな・・・?

と思われます。なので基本は逆質問を用意するように。

適当な質問はしないように。

もちろん、ただ質問を用意すればいいわけではありません。

  • 御社に魅力はどんなところにありますか?
  • やりがいを感じたのはどのようなところでしょうか?

のような、何の捻りもない、誰でもできそうな質問をするのはやめましょう。

これなら質問しない方がましです。

2.この企業にしか聞けないような具体的な質問を

逆質問で一番大事なのは具体性です。

  • 強豪他者との差別化はどのようなところがありますか?
  • 御社が新商品を出す際は何を目的と考えてするのでしょうか?

このように、この企業にしかできない質問を心がけるのが大事です。

すると自然と具体的な質問になります。

その企業にしか聞けない質問をすることで意欲をアピールできます。

それが考えて考えられたものならより面接官に響きます。

この企業にしか答えれないような質問をすると勝手に具体的な質問になる

3. してはいけない質問をしない

捻った質問がいい→答えにくい質問をしよう!

これは一番NGです。

相手が答えにくい、答えれない質問をするのはやめましょう。

「そんなこと聞かれても・・・・。」

と面接官は思うでしょう。

答えにくい質問=いい質問ではない

面接でタブーとされている質問は3つあります。

  • 給与や福利厚生などのお金にまつわる話
  • 労働環境について
  • ホームページなどで調べればわかること

これらにまつわる質問はしないようにしましょう。

4.相手にあった質問をするように

例えば、社長や役員に現場のことを聞いてもわからないですよね?

過去に現場にいたのでしょうが、今と状況は違うはず。

なので聞いてもあまり意味がありません。

逆に一般の人事に今後の経営についてもわからないでしょう。

そんな聞く相手を間違えてるような質問はやめておきましょう。メリット全くありません。

相手にあった適切な質問をするように。

仮に捻った熱意ある質問であったも、相手が答えれなければ意味がありません。

逆に相手を「よく見ていない?」と思われて印象が悪くなる可能性も。

相手に合わせた質問を複数パターン用意しておくようにしましょう。

逆質問の例文集

人事に使える逆質問の例

  • もし内定をいただいた場合、勉強しておくと入社後に役に立つことはありますか?
  • 入社して活躍している営業の型に共通の特徴はあるでしょうか?
  • 強豪との差別化で〇〇さん自身が意識していることはありますか?

役員面接に逆質問の例

  • 堅実な経営をしているとのことでしかが、それがわかるような具体的なエピソードはありますか?
  • 今後、業界TOPを目指しているとのことでしたが、そのためにどのようなことを行なっているのでしょうか?差し支えなければお答えいただけないでしょうか?
  • 会社を経営している上で、何を一番大事にしているのですか?

関連記事【質問しないのはNG?】会社説明会で周りと差をつけるポイント5選