面接対策 リクおじさん

面接に必要な持ち物って?履歴書など忘れずに持参したい8個の持ち物

面接に必要な持ち物って?履歴書など忘れずに持参したい8個の持ち物
芋木坊太郎
芋木坊太郎

面接に明日初めて行くんだけど、持ち物って何が必要だっけ?

リクおじさん
リクおじさん

そうだね。絶対に必要なものは事前にメールで持ち物が連絡されるけど、それ以外にも持って行きたいものが何個かあるね。

リクおじさん
リクおじさん

今日は、面接の持ち物について話そうか!

絶対に必要な持ち物は事前にメールで通知される

就活に慣れていない人にとって、

「面接の持ち物ってなんだっけ?」

となるかもしれません。

ただ、絶対に持って来て欲しいものは企業側があらかじめメールで伝えているはずです。

面接の持ち物ってなんだっけ?とネットで調べる前に、まず企業からメールが来ていないか確認を。

おそらく

  • 履歴書
  • ES(あれば)

はほぼ間違いなく記載があるでしょう。

履歴書はメールに記載がなくても持参するように!

ただ、稀にメールの文章に履歴書を持参しなさいと書かれていないこともあります。

「あ、メールに書いてないから、履歴書いらないんだ。 」

と思ってはいけません。

面接に行く際は、必ず履歴書を持参するようにしましょう。

必ず持って行くべき8つの持ち物

以下は必ず持参するようにしましょう。

  1. 履歴書・ES(あれば)
  2. すでに履歴書、ESを出して入ればそれのコピー
  3. 会社資料
  4. A4サイズの書類が入るクリアファイル
  5. 筆記用具、メモ帳
  6. 腕時計
  7. 携帯電話、スマートフォン
  8. ハンカチ、ティッシュ

履歴書・ES(あれば)

面接にはかならす持参するように。

先ほども言いましたば、もしメールに記載がなくても、履歴書は必ず持って来るようにしましょう。

すでに履歴書、ESを出して入ればそれのコピー

もし、すでに提出して入れば、それのコピーを持って行きましょう。

コピーを提出することはありません。

持って行く意味は、自分が何を書いていたのかがわかります。

すでに提出しているのなら、それについて掘り下げられることは確実なので、コピーを見直しておきましょう。

電車の中は時間があると思うので、その時間でも軽く見直すといいでしょう。

会社資料

説明会や自分で調べた会社資料も持って行きましょう。

こちらも電車の中で見直ストいいでしょう。

A4サイズの書類が入るクリアファイル

提出書類ようにクリアファイルを持っておきましょう。

折れ曲がったりして資料が汚いと、評価が下がります。

筆記用具、メモ帳

筆記用具を持って行くのは基本です。

書類に不備などが見つかった時に、その場でかけるので持っておくと安心です。

腕時計

時間を確認するのにスマホを見るのはNG。

オフィスの中は腕時計で時間を確認するのがマナーなので、腕時計をしていくように。

携帯電話、スマートフォン

何かあった時に、電話で連絡をするために持っておきましょう。

もちろん、会社の中・面接中は電源を切っておくように。

あらかじめ、企業の電話番号を登録しておくとスムーズに連絡が取れます。

ハンカチ、ティッシュ

社会人の身だしなみです。

トイレの後は必ずハンカチで手をふくように。

また、意外とティッシュが必要になる場面があるので、ティッシュも常備しておくといいでしょう。

あると良い6つの持ち物

  1. 折り畳み傘
  2. 予備の写真
  3. 学生証
  4. スケジュール帳
  5. 携帯充電器
  6. 化粧直しの道具

また、必須では無いですが、これらも持っておくといいでしょう。

折り畳み傘

突然の雨に備えて、持っておくことをおすすめします。

常にカバンの中に入れておくといいでしょう。

予備の写真

履歴書の写真が取れてしまうこともあります。なので、予備を持っておくといいでしょう。

学生証

学生なのか証明をしなければいけないこともあります。

ほとんどの学生は財布に常備してると思いますが、一応持って行くように。

スケジュール帳

次の選考のスケジュールを決める時もありますので、自分のスケジュールがわかるように持参しておくように。

モバイルバッテリー

遠くまで行った際に、携帯の電池が切れることも。

モバイルバッテリーを持っておくと安心です。

化粧直しの道具

移動中に化粧が崩れて入れば、化粧を直せるように。