就活サイト評判 リクおじさん

【長所がない人必見】就活の自己分析はグッドポイント診断がオススメ

グッドポイント診断

この記事の要点!

  • グッドポイント診断を使えば無料で自己分析ができる
  • 20分ほどで結果が出るので忙しくても利用可能
  • 就活では自分の性格に関しては必ず聞かれるので把握する必要がある
  • 長所をすぐに答えられない人は社会に出ても苦労する
  • 運営元がリクルートなので診断結果の信憑性が高い
芋木坊太郎
芋木坊太郎

自分の長所を聞かれてもなかなか答えられないよなー。人に自分のいいところを聞くのも恥ずかしいしからできないし。

リクおじさん
リクおじさん

お、そんな坊太郎にぴったりの診断を見つけたんだけど利用してみたらどう?

就活を控える就活生が必ずと言って直面する問題。

「自分のいいところって一体なんなのだろうか?」

「自分にあった仕事を見つけよう!なんて大人は言うけどわからない」

自己アピールの機会が増えれば増えるほど、“自分にはなんにもない” なんて悲観的な感情を抱く人も多いことでしょう。

ただ、心配はいりません。そんなあなたでもしっかりと長所を教えてくれる方法が存在します。

世間的にも有名な「リクルート」では自分の長所を把握できていない人向けにグッドポイント診断という診断テストを無料提供してくれています

その魅力は以下で詳しく迫っていきますが、

「あたりすぎてやばい!」
「転職の際に利用している」

なんて声も実際にあるほどです。

今やSNS等でスパムのような診断テストもよく見ますが、運営元がリクルートということでそのような心配もなく安心ですね!

グッドポイント診断であなたの5つの強みがわかる!

グッドポイント診断であなたの5つの強みがわかる!

グッドポイント診断では18の特徴の中から、あなた優れている点を5つに絞って解説してくれます。

  1. 親密性
  2. 現実思考
  3. 慎重性
  4. 冷静沈着
  5. 自己信頼
  6. 俊敏性
  7. 受容力
  8. バランス
  9. 継続力
  10. 決断力
  11. 社交性
  12. 挑戦心
  13. 悠然
  14. 高揚性
  15. 感受性
  16. 柔軟性
  17. 自立
  18. 独創性

その診断結果は驚くことに8568通りになり、利用者が多いにもかかわらずほとんど人とまったく同じ診断結果がでるようなことも、ほぼないでしょう。

それだけ、確実に自己分析ができるということです。

就活生にオススメの理由

自己分析ができるのはもちろんですが、就活生にこのグッドポイント診断をオススメする理由は、診断結果が〇〇力、〇〇性と、一言で表現しくれるところにあります。

エントリーシートは先行結論型で仕上げようという記事でも詳しく解説していますが、エントリーシートに限らず面接など、就活の現場において先行結論型で先に結論をシンプルに述べる、言い切りということが必要になります。

長所を聞かれた際に、

「私は学生時代野球部のキャプテンをやって、100人を超える部員率いることを立候補した経験から挑戦心はあると言い切れます。」

というよりも、

「私の長所は挑戦心です。」

とシンプルに言い切ったあとに、その理由づけをすると相手に伝わりやすいです。

そのため、グッドポイント診断の診断結果にでてくる〇〇力、〇〇性のように、自己表現を一言で表してくれる点は就活生とも相性がいいでしょう。

※以下でも説明していますが、〇〇力、〇〇性の他にも解説があります。

グッドポイント診断の使いかた

グッドポイント診断を利用するには、リクナビNEXTよりメールアドレスの登録が必要です。

グッドポイント診断

「会員登録をして診断スタート」をクリック!

メールアドレスを登録すると以下のような案内メールが届くので、案内に沿って登録を済ませていきましょう。

※迷惑メール設定をしている人はcenter@next.rikunabi.com からのメールを受け取れるようにしておきましょう。

必須項目は

  • パスワード
  • 名前
  • 生年月日
  • 性別

のみ(他にも住所等あるが必須ではない)なので、登録自体は3分もかからないでしょう。

これらの登録が終わり次第、診断の利用が可能になります。

グッドポイント診断は実際の現場でも使われている!

転職市場の話しになりますが、リクナビNEXTが独自で行った調査(2015年)によると、転職希望者が企業に応募を送る際にグッドポイント診断を添付している人が80%以上にものぼります。

さらにグッドポイント診断を受け取った側の企業からも、面接時の話題に使用していたり、診断結果から人物像イメージを検討したなんて声も実際にあるほどです。

情報参照元:リクナビNEXT 診断結果を実際に受け取った企業の声より

あくまで転職市場での話しになりましたが、実際の現場でもこのように利用されている事実からも、診断結果の信憑性が伺えます。

某太郎が実際に診断して見た結果

当サイトのキャラクターである某太郎も実際に診断を行ってみました。普段はぼーっとしている彼の長所とはズバリ!?

グッドポイント診断

芋木坊太郎
芋木坊太郎

よーし診断が始まるぞ。僕にも長所なんてあるのかな?未だに不安しかないんだけども・・・

リクおじさん
リクおじさん

長所がないなんて診断結果は間違ってもでないから安心して笑

グッドポイント診断 実践

芋木坊太郎
芋木坊太郎

選択肢はAとBだけではなくて、「どちらかというとA」「どちらかというとB」なんて用意されて4択もあるのか。「絶対にこっち!」という決断力がない僕にとってこれは助かるな。

それより制限時間14分って決められているんだね。93問も時間内に終わるか不安だな。

グッドポイント診断 実践2

芋木坊太郎
芋木坊太郎

1問目だ。えっと、周りに気を使いがちだけどグループ行動は苦手ではないかな。んーだから「どちらかと言えばB」だね。

芋木坊太郎
芋木坊太郎

みんなと相談しながらが決めたいな。だからこれはB!!!!

芋木坊太郎
芋木坊太郎

よしなんとか93門回答できたな。時間が心配だったけど、マイペースな僕でも以外と大丈夫だったな

某太郎の長所はズバリこれだ!

グッドポイント診断 結果

芋木坊太郎
芋木坊太郎

お、思ったよりも詳しく出るな。どれどれ早速読んでみるか。

リクおじさん
リクおじさん

某太郎くんはぼーっとしていることが多いけど、マイペースながら自分でしっかり考えを持っていることもあるから「独創性」なんかぴったりだと思うな!

グッドポイント診断が無料な訳は提供理由にあり

これだけ、細かく診断結果がでると

「この後料金を請求されることがあるのではないだろうか?」

と不安になってしまいますよね。しかし、実際に筆者が登録して利用までしていますが、支払いの請求がくることは一切なく、間違いなくリクナビNEXTを利用した診断は無料だと言い切れます

というのもサービスを提供するリクルート側が、そもそも診断テストを使ってお金を稼ごうなんて思ってないからなんですね。

長所を知りたいという求職者にサービスの登録をしてもらい、そこで仕事を紹介してあげる。そして人を募集している企業と求職者を繋げて企業側がリクルートにお金を支払っているのです。

このような流れから見ても、利用者とリクルートの間では一切金銭的なやりとりがないことがわかります。

グッドポイント診断を使って長所を見つけよう!

この記事ではグッドポイント診断を利用するメリットについて紹介してきました。

  • 無料で利用できる
  • 5つの長所がわかる
  • 診断結果の解説が充実してる
  • 20分ほどで診断できる
  • 診断結果が8568通りもあるから、人と被ることはない
  • 転職希望者が企業に応募する際に、添付するほど現場でも利用されている
  • リクルートが提供しているサービスなので信憑性もある
リクおじさん
リクおじさん

これなら長所がないって困ってるあなたの悩みも少しは解決しそうだね!20分程度でわかるし、1度利用してみてはどうかな?

芋木坊太郎
芋木坊太郎

半信半疑で利用してみた僕からもオススメだよ!