身だしなみ リクおじさん

就活カバンの選び方で注意すべき2つのポイント【通販で買ってもOK】

就活カバンの選び方で注意すべき2つのポイント【通販で買ってもOK】
芋木坊太郎
芋木坊太郎

リクナビから予約して、今後、説明会に行くんだ!でもカバンをまだ買ってないのよね・・・。
どんなカバンがいいかな?

リクおじさん
リクおじさん

ぶっちゃけ何でもいいよ!ただ、就活カバンで抑えるべきポイントが2つあるので、それを守るようにね!
詳しく解説するよ!

就活カバンは抑えるポイントを抑えればOK

就活カバンですが、大事なポイントを抑えれば、何を買ってもOKです。高価なカバンを買う必要はありません。

というのも、所詮はものを入れるカバンです。ビジネスをする上で不適切なものでなければ全く問題ないのです。

就活生的に言えば、企業の採用担当にマイナス評価を与えなければ何でもOK。

amazonや楽天を見れば、5,000円もあれば十分な就活カバンが購入できます。

マイナス評価を与えないために守るべきは以下の2つのポイントです。

就活カバンで抑える2つのポイント

就活カバンで抑える2つのポイント

1. 就活カバンの見た目

まず第一は見た目。

人間中身が大事、就活は人柄採用と言います。

しかし、人は中身を見る前に、見た目を見る事実があります。

就活に置ける重要な見た目は以下の点を意識するといいでしょう。

  1. 無地の黒
  2. ビジネスバッグ
  3. 素材がナイロン+皮

基本この3点で、あとは男女別にポイントが1つあります。

男性なら手提げのもの。

女性なら肩掛けのできるものを選びましょう。

これだけで、見た目はバッチリです。

2. 就活カバンで必要な機能

見た目を整えることはもちろんですが、就活をする上で就活カバンに必要な機能が2つあります。

  1. カバンだけで立つこと(自立すること)
  2. A4サイズの書類が入ること

カバンだけで立つこと

就活をしていると説明会でも面接でも、イスの横にカバンを置くことが多い。

そんな時に、カバンが横に転がってしまうと見た目がとてもブサイクになってしまいます。

特に面接をしている最中なんかでカバンが転がってしまうとなんとも言ない空気になるでしょう。

そんなことにならないよう、カバンだけで立つものを選ぶように。

A4サイズの書類が入ること

就活をしていると履歴書や説明会の資料などの重要書類を多くの書類を持ち歩くことになるでしょう。

就活系の書類の最大サイズはA4サイズです。

だから、どのサイズでも入るよう就活カバンはA4サイズ以上に大きいものを選ぶように。

ちなみにA4サイズぴったりだとA4のファイルが入らないなんてことにもなりかねないので、A4サイズよりもちょっと大きいぐらいがベストです。

【余談】就活カバンの手入れも行うこと

就活でいろんな場所に行きまくっていると、スーツ汚れてきますよね?

カバンも同じで汚れてきます。

汚いまま就活するのはNGなので、定期的に手入れをするようにしましょう。

いくら上記のポイントを抑えていても、カバンが汚れていたりすれば意味がありません。

雨が降ってカバンが濡れていれば、タオルで拭いたり、北なればクリーニングに出したり、手入れは定期的に行うようにしましょう。

就活カバンで抑えるポイントは抑えておきましょう

就活カバンのポイントをまとめると

  • 黒の無地
  • ビジネスバッグ
  • ナイロン+皮の素材のもの
  • 男性なら手提げ、女性なら肩掛けカバン
  • A4サイズの書類が綺麗に入る
  • カバンだけで立つ(自立する)

このようになります。

↑のポイントを抑え、相手に不快感を与えるものでなければ就活カバンは何を使っても問題ありません。

安く買いたいなら、amazonか楽天で買うのが手っ取り早いですね。

カバンを買い忘れて直前でバタバタするのもあれなので、抑えるポイントを抑えて早めに買うようにしましょう。

関連記事【徹底解説】就活は身だしなみから!ポイントを抑えよう